「Platform」は川辺直哉建築設計事務所が中心となり、住まいに関する情報や企画、身の回りの出来事や日々の活動報告などを、フラットな情報として共有していくためのサイトです。
住宅を建てる
賃貸住宅を建てる
リノベーション
プノンペン
ダイアリー
2011.12.9 
Platformとは?
「Platform」は、川辺直哉建築設計事務所が中心となり、設計事務所の仕事の様子や情報の発信、その他の活動報告などを、フラットな情報として共有していくためのサイトです。


「Platform」に対する思い
これまで、主に住宅や集合住宅、リノベーション中心に設計してきましたが、我々が関わることのできるのは設計の相談から現場の監理に至る完成までがほとんどです。
そんな中、建築の計画に至る前の段階や、竣工後の物件にコミットすることはできないだろうかと考えるようになりました。

ボンヤリと新しい住まいや、土地の有効活用をお考えになっている時期に、一緒に土地のことや計画について考える事ができたら、もっと時間を有効に使って、より良い住まいをつくることができると思います。
また、建物を良い状態で維持・管理していくために、住宅や賃貸住宅のオーナーや入居者の方にお話を聞くことで、リフォームの計画や、メンテナンスなど竣工後の物件をサポートしていくことは、我々にとっても重要なストックになると考えています。

それは建築をつくる立場にある我々の、責任感のようなものかもしれません。
そのために、まず情報を共有するためのプラットフォームをつくろうと考えました。各コンテンツは情報データベースとして整理されます。選択したページよって各コンテンツが並び替えられるので、誰にでも情報を共有しやすいように構成しています。
進行中の計画や竣工物件、雑誌掲載記事、竣工物件レポート、各種イベントなどを、同じフォーマットでつくっていきますので、雑誌を眺めるように記事(コンテンツ)を見て頂き、サイトをブラウジングすることで、新たな発見ができるようなサイトにしていきたいと考えています。

このサイトが、これから出会う人たちやすでに竣工した物件にお住まいの人たち、そして我々Platformのメンバーにとって、住まいに関する情報交換の場となることを願っています。

川辺直哉/川辺直哉建築設計事務所代表、Platform代表
関連Topics